今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

お台場参上

c0035386_2313076.jpg

c0035386_231306.jpg

c0035386_2313043.jpg

一生行くことは無いだろうと思っていた「お台場」に、2015年5月15日、ついに参上つかまったのであった。

私が子どもの頃は、お台場自体が存在しておらず、いつの間にか現れたこの街。
不思議な気がする。
でもどこか懐かしい感じを否めないのは何故だろうか。

高速道路、高架線、高層マンション、商業ビル群、公園などが交錯しあい、さながら映画で観た近未来都市のようだ。

一時の賑わいは薄れ、廃れ感が所々見受けられるのがかえって郷愁を誘う。

あちこちから中国語韓国語が飛び交い、来訪者の多くが外国からの観光客のようだ。
制服を着た修学旅行生も大勢いた。

さて素直はと言うと、マダムタッソーなる蝋人形館で大フィーバー。
何でまたそんな所でとお思いだろうが実はこの施設、人形が立つ舞台に一緒に上がり歌ったり踊ったり出来るのである。
X JAPANのギタリストに成りきり、レディガガのステージで踊り、スパイダーマンに助けてもらい、アイドルと肩を組み、記念写真が撮れたりする。
因みにハハはダライ・ラマとツーショットに収まった(笑)
ありがたやありがたや。
しかしまあ良くできた人形でビックリ仰天だった。
遥か昔に見た東京タワーの蝋人形とは大違いである。
行く前にネットで見たのだが、ちょっと気味悪くて何だかなあ…とあまり気が進まなかったが、実際は気味悪感は殆ど無く、人形制作の技術の高さに感心することしばし。
因みにここの実物大フィギアは一体約2千万円だそうだ。
ゆるキャラでさえ何百万だそうだから、まあ納得のお値段かもしれない。

素直が通う施設のお楽しみ外出の付き添いで行ったのだが予想外に楽しく、何でも行って見なきゃ分からんものだと思った。

何はともあれ素直がとても楽しそうだったので良かった良かった。

たまには都会も悪くないにゃ。
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-05-16 02:31

美術館でリフレッシュ

c0035386_0131116.jpg

c0035386_0131163.jpg

五月病ってワケじゃあないが、どーも気分がスッキリしない。
こんな時は、どっぷり緑に包まれる、じゃなきゃ美術館に限る。

幸い、地元横須賀美術館にゃあ心揺さぶられる山口薫の絵がある。
それ一枚みるだけでも「どんだけ」である。

なわけで早速、美術館&お寺好きスナブー連れて横須賀美術館に行ってきた。
今期の企画展は「ほっこり美術館」とやらで…
「はっ?何ですか、それは」
てな感じでまったく期待しなかったのだが、結果、すごく良かった。

まず入ってすぐに、
丸山応挙のウサギの絵。
こちらは画学生さんであろうお嬢さんが超熱心に観ておられた。
片手に色見本とメモ帳。もう片方の手で双眼鏡を持ち目の前1メートル先に飾られた応挙の絵を細部まで観察してるのだ。
いや〜あっぱれ。
私たちも、お嬢さんには負けるがかなり真剣に見入ってしまった。
素晴らしいものは素晴らしいのだ!

応挙の隣には村上華岳。
十代で描いたという熊の絵。
華岳ってムチャクチャ可愛い犬の絵が有名だけど、この熊もムチャクチャ可愛いかった。
きっと動物が好きなんだろうね。

もうこの2点だけで大満足だったが、次のコーナーには何と広重の江戸百景が7、8点。
こちらは、額装した絵が直線壁に掛かっており間近に鑑賞できて、いや〜幸せ。

古典ですっかり気を良くしたら、次のコーナーには超リアルな金魚絵で最近話題の深堀隆介。
こちらも間近に観れたのだが、本当に生きた金魚の「時間よー止まれ!(古!)」状態。
フィギアではなくて、透明樹脂に描いた絵だと言うのだからビックリ仰天である。
プロフィールによると、スランプだった時に、それまでぞんざいに飼っていた金魚のあまりの美しさに心打たれ描き始めたのだそうだ。
今では金魚絵師ってのが職名になってるとか。
本人曰わくこれが本当の「金魚救い」だとか(笑)

他にも見応えのある作品が沢山あり、すつかり元気を取り戻し、帰りに寄ったスーパーで豚肉1キロパックを勝ってしまった(笑)

うおーっ!
肉食うぞー!
ってか。

取り戻し過ぎだろ!

あそうそう
美術館内で神奈川新聞の方が撮った「すなハハ親子、絵を観賞するの図」が今日の新聞に載ってたっス。
つーか、ウチら以外お客さんが一人もいなくて、被写体を選びたくても選べない状態だったっス。

それにしても、魂のこもった作品の持つ力は半端ないと改めて感じた次第です。

芸術の力おそるべし。
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-05-15 00:13

素直的Yさん

c0035386_11315188.jpg

友達のYさんは、とにかくいつも楽しそうで、思い出してもニコニコ顔しか浮かばない。
ヨガなどで身体を整えているからか、高齢者に一歩足を踏み入れたくらいの年齢なのにすこぶるお元気で、アフリカンダンスだって踊っちゃうのだ。
平和運動にも熱心で、時々脱原発パレードなどにも参加している。

言いたいことを言い、やりたいことをやり、裏も表もなくYさんはいつでもどこでもYさんなのだ。

あれっ?
これって、ひょっとして素直と同じかも。

限りなく素直に近いYさん、いつまでも長生きして、周りを明るくしてくださいね。
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-05-12 11:31

ブランコが似合う男

c0035386_11525296.jpg

c0035386_11525286.jpg

c0035386_11525244.jpg

それは素直であ〜る。
幾つになってもブランコや滑り台を心から楽しめるなんて、何かいいね〜

相変わらずドラえもんやアンパンマン観たり聴いたりしてるし、怪獣のゴム人形で戦ってるし。

お風呂では水鉄砲で遊びまくって、なかなか出て来ないし(-.-;)

まあワタクシだって、たまに乗るブランコは楽しくないでもない(笑)が、凄く楽しくもない。

写真は茨城県大子町の廃校になった小学校。
教室や音楽室、体育館など、休日には自由に見学できる。
素直くん、ここが凄く気に入ったようで帰ろうとしないんですね〜。

校長先生が描いた子どもたちの似顔絵が沢山飾ってあったり、子どもたちが作った壁面があったり、学校全体の温かさが伝わってきて、本当に居心地の良い空間だった。

また行きたいね。

ところで、話し変わるけど、素直が通う施設の旅行が中止になった。
来週、箱根強羅で一泊し、大涌谷を散策する予定だったが、よりによって箱根山の噴火警戒レベルが引き上げられロープウェイが止まったそうで!

個人旅行だっら、大涌谷散策のみを変更し宿は変えずに行っちゃうのだけど、利用者さんの安全が優先だからそうもいくまい。

ムチャクチャ楽しみにしていて、ひと月も前から旅支度をしていた素直に何と説明しようか。

う〜ん…。
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-05-06 11:52

時間とお金

c0035386_1495581.jpg

時間がなくて出来ない、とか、お金がなくて無理、とか言ってる人に限って、端からみてると、時間もお金もあるように見えるのは何故?(笑)

それとは逆に、目一杯仕事をこなし、本当に多忙なのに愚痴もいわず、趣味を楽しみいつも笑顔の人もいる。
はい、Tさん、Iさん、Nさん、Jちゃん、あなた方のことですよ!
尊敬しています。

さて私はと言うと、時間もお金も無くて愚痴はしっかり言い(笑)、仕事を一応(笑)こなし、趣味を大いに楽しみ、アチコチ出掛け、けっこう笑っている。

濃い!(笑)

しかし、家事に手が回らず家がゴチャゴチャである。

ゴチャゴチャしていると探し物が多く年中アタフタしているので、これはかなり時間の無駄だ。
なもんだから新年の抱負はここ数年「整理整頓」としている…のだが、実現していない(>_<)

よーし
今からの新たな目標は

「整理整頓を実現する!」

にしたぞー

物理的にスペースが空くと、そこにお金が転がり込み

心理的にスペースが空くと「余裕」が生まれるんだよなあ

わかってるんだったら
ブログなんか更新してないで

直ぐやる!
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-04-27 14:09

チャレンジ

c0035386_12342899.jpg

難しい。
まことに大変なこっちゃ。
ってのがチャレンジしてみての感想。

それは何かと申しますと

小説…です。

日記は幾らでもダラダラ綴っていられるので、同じ長文なら「小説はどうだ!」と、書き始めてみたのだけど、思うは才能の無さばかり。

大まかなストーリーは決まったので書き始めてはみたのだけど、まず冒頭から躓いた。
最初って肝心でしょ。
初めの2、3行で面白いかどうかって分かるでしょ。
そんなこんな考えていたら、もう迷う迷う。

でもチャレンジは止めないよ!

私の周りにはムチャクチャオモロい人がわんさか。
あの人たちの生き様から少〜しずつ「ネタ」を頂いたら、幾らでも書けそうな気がするし、書かなきゃ損。

とまあ、また楽しみが増えちゃって、時間無くて、アップアップしている昨今であります。

素直を主人公にした童話も書きたいしなあ〜。
う〜ん。

しかしこの趣味、お金掛からなくて好いわ〜V(^-^)V
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-04-24 12:34

春の奥多摩

c0035386_19424187.jpg

またまた突然の再開ッス。

ブログを始めた最初の動機は、素直のことを知ってもらいたい。
障害のある子との生活は、実はこんなに楽しいよ。

みたいな〜

ことだったのだけど、年月を隔て思うのは、何かしらを文章に表すことの楽しさ、それが私のブログ継続の第一の理由になってきたように思う。

てなわけで、またボチボチ綴りますです。

さて昨日は、素直くんは作業所をお休みし、ハハと奥多摩デートに出掛けましたよ。
あいにくの雨模様だったけど、ちょっとした晴れ間に見せる新緑の景色は、もやがかかり、それはそれは幻想的で素敵でした。

久しぶりに会った親友Sも、元気でなにより。
Sは昨年から介護施設で働き始めたのだけど、前より色艶が良くなり綺麗になっていた。
仕事は大変みたいだけど、働くことで身体が活性化したのかもしれないねえ。

Sと素直と3人で、ロケーション抜群のカフェ「アースガーデン」で食事をしたのだけど、ちょっとお値段が高くてビックリ。
豚どんランチが約2千円だったんだけど、オーガニックな食材らしいから、一般的にはフツーなのかなあ。
でもドリンクもデザートも無しだから、やっぱ高いよなあ〜。
ま、美味しかったから良しとしよう。

次に知り合いのソバカフェ「蕎麦太郎」に行きお茶タイム。
こちらはケーキが3百円でコーヒー飲み放題。
お味もナイス。
ってちょっと安すぎだろ(笑)
同じ奥多摩なのに、この差は何?

ではどちらのお店がお薦めかって言ったら、断然「蕎麦太郎」です!!
ここ、蕎麦がムチャクチャ美味しいのよ。
他にはカレーが三種。
こちらはまだ食べたことないけど絶対に美味いと思う(感)
店内に立ちこめるカレーと蕎麦つゆとコーヒーの香りが混ざりあい、何とも素敵な空間…なわけないか。
でさあ、下の川で釣った魚なんかも焼いてくれるのよ。
蕎麦にカレーに焼き魚、ケーキにコーヒーにソフトクリーム。
このカオスなメニューがタマらん。
ロケーションも清流一望で抜群よ。


かく言う私のブログも、アートあり音楽あり、福祉に社会問題に、馬鹿話、旅、etc.
のカオスな内容。
どおりで、蕎麦太郎カフェが気に入るわけだ(笑)

皆さんも奥多摩へお出かけの際は是非「蕎麦太郎」へ。

それで、帰りはいつもの日帰り温泉「瀬音の湯」でまったりして、土砂降りの雨の中、圏央道を制限速度以外でまったり走り帰途に着きました。
ジャンジャン。
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-04-21 19:42

イルミネーション

c0035386_10513086.jpg

お正月早々の夕刻過ぎ、スナブー連れて久里浜はなの国イルミネーションを観に行った…のだが

し〜ん
がら〜ん

誰もいないやんけ

ま、正月早々イルミネーション観に行く物好きはいないわな。

てなわけで、キラキラな世界を二人で堪能…

したかったのだけど、周りに民家は無いし、裏は山だし、寒いし
で怖くなって5分ほどで退散。

こういうものは、人がゴチャゴチャいて、もう写真撮るのに邪魔

と言うくらいの方が楽しいのかもね。

それにしても、震災直後の節電思考はどこへやら。

ここ、市の公園だから、イルミネーションの電気代は税金からだよなあ。

う〜ん
止めろとは言わんが、期間短くしたらいかが?
[PR]
# by sunahaha-happyday | 2015-01-14 10:51