今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どぶ川に鯉

c0035386_1272052.jpg

家の近くを流れるドブ川をふと見たら、なんと錦鯉が泳いでいるではないか。
それもすごく綺麗で大きいのが、ざっと見たところでも5、6匹はいそう。

なんでやねん!

きっと事情があって飼えなくなった人が夜半にこっそり放流したに違いない。
いやいや、あんな立派な鯉なんだから、専門店へ持ち込めば売れるはず…ひょっとして、盗品か。
はたまた、大雨で、上流にある飼い主の池から流れこんだか…それは無いな。

とかさ、あれこれ推理しながら眺めていたら近所のお婆さんが寄って来て真相解明。

水道局が水質検査のため放流したんだと。
でも先だっての大雨で海に大分流されたんだそうだ。
この辺は河口だからね。

へ〜

そーなんだー

で、あの鯉、これからどうするんだろ?
一定期間過ぎたら、体調とか調べるのかな。
餌はあげてるのだろうか?
トンビとかに喰われちゃわないのかなあ?

などなど
老婆心働くハハであ〜る。

それにしても、何で鯉なんだろ。
水質検査なら、科学的に調べりゃそれでいいじゃん。
こんくらいの水質では、はたして魚は生きていけるのか、とかみるわけ?
鯉にしてみりゃ、えらい迷惑だよねえ。
いや案外居心地良かったりするのかなあ。

「ちょっと汚いけど、自由でいいわ〜」by鯉

だと良いんだけど。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2015-11-24 01:27

雨の日曜日

c0035386_1924275.jpg

雨がシトシト日曜日
僕は一人で
君の帰りを待っている

なんだっけ?
この歌
ジュリーだっけ?

で、今日は朝から雨がシトシト日曜日なわけです。

で、家での〜んびり、つーか、のんたらりん。

ビミョーに寒いんだけど、冬物まだ出してないので、Tシャツに夏のチュニック重ね着してしのいで、それでも靴下ははかない。
マザーテレサの真似してるわけじゃないんだけど(冬のロシアに訪問の時でさえサンダルのマザーであった)、ギリギリガマンできなくなるまで靴下ははかない。
子どもの頃からどーも靴下と毛糸のパンツが苦手。

素直も同じく靴下が苦手らしい。
あの人、真冬でも、外から帰って来るとまず靴下を脱ぐ。

親子であるなあ。

こんな日は、楽しいこと考えよう。
楽しいことの先には…嬉しいことが待っているんだよ〜

おおそうだ
楽しく衣類の入れ替えをしようじゃないか

ふわふわセーターにモコモコズボン

靴下なんかはかなくたって
ほ〜らあったか〜

うれぴー
幸せ〜

早よせーよ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2015-11-15 19:24

ボキッとな\(☆o☆)/

c0035386_20553057.jpg

差し歯が折れた〜

ウルトラマンにトアーっとやられた〜

わけじゃあないが、オニギリ食べたらボキッっとな。

30年もったから、ま、良しとするべ。

こんな風に、寄る年波に流されていくのね〜。

ああ今年もあと僅かなのだ。
毎年この時期振り返ると、あまりにも悔いの残る一年なので、残りすぎて、まあこんなんでも良しとしよう!
てな感じになりつつありますです(笑)

なので、歯抜けもまた良し。
って、そりゃいかんよ。
早いとこ医者行くべ。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2015-11-11 20:55

魂を揺さぶるうた

c0035386_1955226.jpg

それはほんの近くに在った。

シンガーYの歌は、もう何度も聴いている。
本当に上手いなあと、いつもうっとり聴き入っているのだが、きのうは違った。

魂をぐわんと揺すぶられたのだ。

いつも明るくって、温かくって、その上繊細で美しいY。

そういう人に限って、大変な人生を歩んでいるんだ。
それをすべて受け止めて、笑顔で包み込んでいるから、あんなに綺麗なんだ。
歌が響くんだ。

憧れのY。
私の友だち。



耳を出し 風の音を聴いてみる
足を出し 水の中歩いてみる
手をのばし その手に指からませる
目を開き その色だけ見つめてる

morning flower morning shower
summer sunset winter violet
calling your name hanging your face
thinking my art thinking my heart

少しだけ 楽しいなら よしにして
少しだけ 嬉しいなら なしにして
少しづつ 嬉しいこと 考えよ…
少しづつ 楽しいこと 考える…

…作詞…Y

是非一度聴いてほしい。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2015-11-08 19:55

ヘンなお侍さん

c0035386_9444080.jpg

地元観光協会主催のウォーキングイベントが年間五回ほどある。
その一つに先日行ってきた。
ウォーキングの参加ではなく、ゴール地点で待ち構えての販売であ〜る(笑)
素直の通っている作業所は観光協会の会員なので、毎回お菓子やジャムなどをを売らせてもらっている。
売上はボチボチだが、ウォーキング参加者の仮装姿を見るのが楽しい。
カッコイー「ペリー提督」がいたのだが、歩くのが速くて撮影を取り逃がした。
よって、メガネをかけ腕時計を付けたお侍さんとの撮影になった次第。

いや〜
こういうの大好き!

ハロウィンの仮装は性に合わないが、サムライはいいねー。
飛脚もいたんだけど、やっぱ速くて間に合わなかった(笑)
甲冑隊もカッコ良かったっす。
江戸町娘風や鍬担いだ農民風もいたなあ。

こんな風に、おバカなことを本気で楽しむって、人生豊かにする秘訣の一つかもしれないね。

来年は仮装して参加しようかなあ。
何がいいかなあ。

大好きな日本昔話の「ちょうふく山とやまんば」はどうかなあ。
私がやまんばで素直が怪力のマルってのはどう。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2015-11-06 09:44