今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

正直者!

c0035386_10401597.jpg

あっら〜
あなた!
太ったわね〜

(°□°;)

道端でバッタリ出くわした顔見知りにいきなり言われた。
確かに彼女とは数年ぶりで、前に会ったときは今より5キロは痩せていた。

正直者である。

本当のことである。

誰もが思っていることである。

すなハハ、太ったよね!
って。

この言葉、すごく親しい人に言われるのは全然気にならないし、逆に有り難い。
そうだ痩せなくちゃって自覚できる。
でもなかなか実行できない意気地無しですが(^_^;)
しかし、顔見知り程度の人に、会っていきなり言われるのは正直ムカつく。

しかしまあ、それも事実なので、痩せる努力をしなくちゃ!と改めて思い知らされたので、ムカついたけどハッキリキツい口調で言ってくれた知り合いにも感謝せねばならんね。
ポジティブ思考(笑)

ただ、私のように食い過ぎ運動不足のゆえのおデブなら、何と言われようと致し方ないが、薬の副作用などで太ってる方には禁句ではないだろうか。
でも…見た目では太った原因なんて判断できないし。
案外、病気のことを隠すこと多いし。

どちらにしても、安易に太ったねとか痩せたねとか言わないようにしようと思った。
私自身も今までに、何気なく言ってしまい、気づかぬうちに誰かを傷つけたことがあったかもしれない。
傷ついた方がいたらゴメンナサイ。

デリカシーの問題は本当に難しい。
言葉一つで相手を死へも追い詰めることさえある。
気をつけていきたいと改めて思った。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-28 10:40

歌う幸せ

c0035386_10585680.jpg

養護学校近くのバス停で、楽しそうに歌っている生徒がいた。
時間通りに来ないバスを待つのはとても退屈だし、あんな無駄な時間はないなあと思うのだが、彼女は素敵な時間に変えてしまう。

彼女みたいに歌いたい時にいつでもどこでも歌えたら良いのになあ。

そして、周りの人もコーラスに加わっていつの間にか大合唱なーんて最高。

でも今の日本、そういうことが難しい土壌になっちゃっている。
昔は違ったのにね。

聞いた話なんだけど、明治だか江戸末期だかハッキリした年代は忘れたけど、その頃日本に来た外国人が「日本人は皆いつも歌ってニコニコしていて、幸せそうで素晴らしい」と手記に残しているそうだ。
確かに、耕運機やコンバインなどが入る前の農村では、田植え歌をうたってたよなあ。
漁村でも大漁節とかさ、日常的に歌があった。

歌えるって幸せなことだ。
本当に辛いと人は声をなくす。
聞く耳をなくす。
でも無理やりにでも歌ってみると心が軽くなるよね、きっと。

バス停の歌う少女を、もし、ウルサいとか迷惑とか思う人がいたら、一緒に歌ってみると良いんだよね。
楽しくなるから。
でもそれが容易くできない今の社会。

なんかおかしくない?

アフリカは今でも、太鼓叩いて歌って踊ってが日常にあるんだって。
ジャンベ叩きの友達がアフリカギニアにハマって、つーかギニアにハマってジャンベ叩きになったが正しいかな…ま、とにかく
その友達曰わく

懐かしい温かさに溢れているって。
通ってる村に知的障がいの若者カップルがいたけど、村全体で彼らを見守り、必要な時には助け、分かち合い、ともに楽しみ、素晴らしい関係が自然に無理なくできていたって。

そら〜、よいことばかりでは無いだろうけど、それをさて置いても

すなハハは絶対にハマる!

と断言されました。

たぶん素直もね。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-25 10:58

深い言葉

c0035386_1033128.jpg

先ほどラジオで聞いた言葉が、あまりに深く感動したので忘れぬうちに書いておきます。

東日本大震災と原発事故で被災した浪江町の酪農家さん。
警戒区域の中、350頭の牛を生かし続けている。
その方の言葉。


餓死した牛、それは正しい。
殺処分した牛、それも正しい。
生かされている牛もまた、正しい。

大災害、緊急事態の時は、どんな選択もみんな正しい。



すごいね。
被災しながら、こんな言葉が出るなんて。
被災したから出たのかな。

水俣病の被害者、緒方正人さんも、同じようなことおっしゃってたなあ。

生き仏様だね。

このような方々がいらっしゃることで、生きていく意味を知ることが出来るし、生きていく活力が湧いてくる。

ありがとうございます。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-20 10:03

自分へのご褒美

c0035386_167431.jpg

う〜ん
美しい!
この「おりん」

派手好きの故じーさん(父)もさぞや喜んでいることだろう。
チーン
ナムー

違う違う

これはチベタンボール(シンギングボール)
でもこれってチベットのおりんよね
じゃ違くないじゃん。
チーン
ナムー

で、何で買ったかと申しますと、自分への誕生日プレゼントっす。

マニ車も欲しかったんだけど、ネットではイマイチだったので…。

カイラス山の麓で五体倒地したいとか、マニ車やチベタンボールが欲しいとか…

何故でしょうかねえ

体力的にカイラス山は無理としても、せめてラサで五体倒地したいわ〜。

ってラサも結構高地よね。

仕方ない、家の中でズトーンとやるか…って、階下の住人に迷惑よね。

じゃ公園でやるか。
って、人目気にする小心者のワタクシができるわけが無い。

人のいない何処かの山奥はどだ?
そんなとこ怖いよ〜


んじゃいったい何処でやりゃいいんだ〜五体倒地!

モスクが東京にあると聞いたが、チベット仏教寺院も東京にあるかも。

東京さ行けば、なんでもあるだよ。

…間…

あったあったチベット仏教寺院。
東京じゃないけど、名古屋だって。
そこへ行けば五体倒地してる人いるのかなあ。

ってやっぱ、チベットでやってこそよね〜。

なーんも考えず、1ヶ月くらいただただ五体倒地してみたいなあ。
風呂も入らず1ヶ月ただひたすらに。
顔は煤け、髪もベタベタで、服はこすれてボロボロ。


そういう人に私はなりたい。

理由はわからん。

謎!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-15 16:07

素直の作品

c0035386_173511.jpg

素直は時々謎のオブジェを作る。

と思っているのは周りの人間だけで、本人にとっては謎でも何でもなく、ちゃんとした題名があるのだ。

このオブジェは題して「UFO」…だそうだ。

素直の製作に関しては私はまったく関わっていない。
それどころか、自分でテキトーに材料を調達し、いつの間にか作っている。
作ったことに何日も何ヶ月も気づかないことすらある。

このUFOは、トイレに置きっぱだったトレペ芯に着目した素直がコソッと部屋に持って来て製作。
つーか芯を何本も置きっぱにするなつーの。

ま、それはさて置き、表現することは良きことかな。
表現ってさ、自分の中から溢れ出てくる何かを形にすると同時に、自分の中に空いた穴を埋めたり、足りない何かを補ったりしてくれるんだよね。

だからか、私の周りにいるアーティスト友達は、みんな穏やかで優しくて、尚かつ真っ当で魅力的よ。

そだ
今年は「おくてん」に素直の作品も出展しようかな。


追伸:奥多摩アートフェスティバル「おくてん」は今年も9月に開催予定。
詳細決まり次第アップしまーす。
遊びに来てね〜。
霊場御嶽山と清流と緑と温泉と…会場となるカフェでの美味し〜いランチが待ってますよ〜ん。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-13 17:03

夏の定番朝食

c0035386_10481293.jpg

う〜ん
あんまり美味しそうじゃないね〜

でもこれが
マイウー

納豆
キュウリのぬか漬け
朝採りトマト
ご飯、味噌汁

それにしても、雑な盛り付けだなあ

仕事だと超絶技巧なんだけど…(興味ある方は幸一光雛人形で検索あれ)
料理は「お父さんの料理」みたいなすなハハです(笑)
とにかく大雑把。

でも自家製ぬか漬けは絶品よ〜
素直もガバガバ食べるし

しかし最近は作っている人少ないらしいね。
煎り糠に塩水入れて唐辛子とか昆布とかテキトーに入れれば勝手に発酵してくれるんだけどね
毎日混ぜるの面倒なら冷蔵庫で保存しておけば発酵止まるから大丈夫なんだよ。

つーか、ぬか漬けが大好きで無いとダメって人が減ってるのかもしれないね。

でもさ、ぬか漬けあると料理一品作らなくて済むから楽よ〜。
毎日違う野菜漬ければよいんだもの。

キュウリ、ナス、カブ、キャベツ、大根、人参などをローテーションで漬ければOK!

さあてと
超絶技巧(笑)の仕事を始めるとするかね。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-12 10:48

販売員お疲れ様でした

c0035386_12222935.jpg

いらっしゃいませ〜

と大きな声で客寄せしてる素直くんです。

当日は9時に現地入りし準備開始。
素直はあんしん農園の指導員Kさんと一緒に、商品を運び、テーブルにクロスをかけ、カゴに商品を並べ、値札をつけ…一つ一つの作業を、ゆっくりだけど確実にこなしていましたよ。
それにしてもKさんの丁寧な指導には頭が下がります。
素直のペースに合わせ根気よくやってくれます。
おかげで素直も楽しく活き活きと仕事ができます。
そんなKさんですから素直はもちろん大好きで、いつも後をついて離れません(笑)
感謝感謝です。

それから、親友のRがパートナーと一緒に素直を応援に来てくれて商品を沢山買ってくれました。
感謝感謝です。

他にも沢山のお客様にお買い上げいただき、感謝感謝です。

主催のガスのサガミさんもスタッフの皆さん本当に感じよく、お陰様でスムーズで楽しい出店ができ、感謝感謝です。

本当に感謝一色の一日でした。

イベントは焼きそばやかき氷などの飲食模擬店の他に、お子様向け工作コーナーなど家族で楽しめる企画が盛り沢山。
中でもカップ麺タワーは大人気の大行列。
参加費3百円で、10秒で積んだだけもらえ、崩れてしまっても3つは貰えるので損はしません。
ここではお父さんパワー爆発。
10個くらい積んでるパパがいましたよ。
競争や戦い好きの男性本能が発揮された一場面でした。
素直も3百円を手にチャレンジに行ったのですが…手にしていたのはカップ麺ではなくヨーヨー風船。
途中で気が変わったようです(笑)

ハハはあんしん農園の商品運搬ボランティアで参加したので、販売は素直にまかせ(笑)、イベント会場をウロウロ。
敷地内にある「蝶のひろば」をじっくり見学しました。
この展示館は無料でいつでも観ることができるのですが…素晴らしいの一言に尽きる内容でした。

サガミの社長さんの個人コレクションだそうてすが、展示に愛を感じ、感銘。

蝶のひろばについてはまたの機会にじっくり紹介できればと思います。

正直、あまり期待はしていなかったイベントですが、それなりに楽しく、素直も無事販売員デビューができました。

スタッフの皆様、素直たちを応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

また応援よろしくお願いしまーす(^∀^)ノ
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-09 12:22

素直くん販売員デビュー

c0035386_2272022.jpg

明日、8日(土)、あんしん農園が地域イベントに出店。
素直くん、めでたく販売員デビューをしまーす。

場所
衣笠インター近く三崎街道沿い、ガスのサガミ「蝶のひろば」にて。
10時位〜3時位まで、あんしん農園の製品を販売します。

無農薬(減農薬)国産材料、無添加のジャム。ピクルス。
とれたて旬の梅ジャム、苺ジャムなど。
ラスクもあります。

素直が一生懸命作った製品です。
お時間のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

よろしくお願いします。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-07 22:07

新作ネアリカ完全間近

c0035386_23123546.jpg

もうあとちょい。

毛糸ペタペタ貼ってます。

メキシコ山岳民族ウイチョル族由来の毛糸絵画「ネアリカ」っす。

またいつものようにハデハデお目々チカチカな配色になっちまった。

しょうがないよ、毛糸の色数決まってるし。
いんや決まってても使いよう、地味にだって如何様にもなるぜよ。

私の頭の中、あんななんでしょか。
派手というか、かなり散らかってますな(笑)

さてさて今年も奥多摩アートフェスティバル「おくてん」に参加予定。
ネアリカだけでなく、パステル画もいっちょ出してみるかなーんて思ってるっす。
開催は9月。

それにしても

ああ

楽しい

絵を描くって
こんなに楽しいことだったのね〜

若い頃の百倍楽し〜!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-06 23:12

逆さ虹出現!

c0035386_1393651.jpg

c0035386_1393691.jpg

c0035386_1393618.jpg

なんという幸運!
昨日、海辺の公園で弧が逆さまの虹(環天頂アーク)をみたよ!
部分的なものは何度か見たことがあるけど、こんなに見事な逆さ虹は生まれて初めて見た。

天変地異の前兆なんてこと言う輩もいるけど、こんな美しいものが不吉なわけないでしょ。

きっと素晴らしいことの前触れだね。
だって、すんごーく気持ちがよくて、すんごーく幸せな気持ちだったもの。

昨日は、素直の心臓検診で朝早くからこども医療センターに行った。
すると大好きなO先生がいなくて別の先生になっていた。
ガーン(;_;)
ま、新しい先生もとっても感じよくて良かったけど…こども医療での診察もそろそろ終わりと言う話が出た。
ガーン(;_;)

わかってます
知ってます
ここは小児科病院
十六歳までと聞いています
とっくにその歳は過ぎています

でも不安
でも寂しい
できれば一生診てもらいたい

それは叶わぬことなのよね
ほら見てごらん
診察に来てるのは赤ちゃんばっか
赤ちゃん好きの素直くんは喜んでるけど

と言うわけで、あと一回の診察を経て、フツーの病院に移ることになりました。
あ゛〜
とうとう来てしまったのね、この日が。

まあそんなこともあり気晴らしに海で遊ぶか!
ってなり、病院の帰りにそのまま三浦半島の先っぽ城ヶ島公園へゴー。

そして遭遇した逆さ虹。
環天頂アークって言った方がカッコイイかな。

どこからでも見えたとは思うけど、家に帰っていたらきっと気付かなかったに違いない。

虹はガーン(;_;)な気持ちを見事に振り払ってくれました。

虹は10分ほどで徐々に消えたけど、ハッピーな気持ちはずっと残るねきっと。

神様って時々粋な計らいをするなあ。

サンキュー!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2013-06-04 13:09