今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

忘年会

c0035386_0594542.jpg

今日はカッパ仲間の忘年会だった。

もとい
地元友達との忘年会だった。

主催は先日の路上ライブミュージシャンもーし夫妻。
(注)いつもは真面目なサラリーマン。時々路上ミュージシャン。

場所はもーし邸(^O^)
一品持ち寄り形式ですなハハは春巻き片手にえっちらおっちら…と言うのも、駅からもーし邸までの道がすごい坂で、オバサンにはキツいキツい。

んで今日のメンバー全員私より20以上下で、オバサンは私一人であったのだが、皆さん優しく、ありがたやありがたやm(_ _)m

そして素直のことを話すと、何かボランティアがやりたい!

と申し出てくださるお兄さんまでいて、本当にありがたやありがたやm(_ _)m

お陰様で、よい年末でした。

さあ明日は朝からおせち作りに励むぞ。

夜は蕎麦食べて紅白を観て、一年無事過ごせたことに感謝し、素直をムギュし、にっこり笑って年越せたら最高!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-31 00:59

クリスマス路上ライブ&コンサート

c0035386_2314201.jpg

c0035386_23142026.jpg

23日、クリスマスお楽しみ会「サポートホリデイコンサート」に参加してきた。
主催の通称「さぽほり」グループは、大学生と高校生、養護学校教員などで構成され、毎月市内の福祉会館などで主に知的に障のある子どもから大人までを対象としたレクリエーションの会を開催している。
毎月毎月、休むことなく無償で活動し、すでに十年くらいは経っているのではないだろうか。
すごいことだと思う。
学生ボランティアメンバーは、就職したり結婚したりして入れ替わっていると思うが、常に会を静かに引っ張ってきたのは何を隠そう素直が通う養護学校のI先生だ。
「先生、楽しい会をありがとうございます」と礼をのべると
「僕は何にもしていませんよ。みんな学生たちがやってくれていて、僕はみてるだけ」そうおっしゃる。
しかし、実はその見てるだけと言うのが一番難しいと私は思う。
つい口出ししたくなるのが人の常でしょ。ましてや教師だもの。

素晴らしい先生に巡り会えて嬉しい限りだ。
素直はI先生だけでなく本当に先生には恵まれているとつくずく思う。
素直の大好きな「そよかぜバンド」を作り、今もサポートしてくださっているのも中学時代の担任N先生だ。
N先生感謝しています。

さてこの日、魚釣りゲームやペットボトルボーリング、皆でダンスなど十分に楽しんだ後はお待ちかねのコンサートだ。
トランペットやサックス、クラリネット、ドラム等々で構成されたビッグバンドの演奏は迫力満点。
曲目は親しみやすいアニメソングやクリスマスソングなどで参加はノリノリだった。
この楽団ハッピーボックスもボランティア演奏だ。
そしてラストは、皆でクリスマスツリーに飾り付けをして2時間の会を締めくくった。
優しい素敵な会に感謝!

さて昼の会を終え特急で帰宅し夕飯を作り、ハハはタンバリンを手に再び夜の街へと出向いた。

うふふ

路上ライブに参加するのだよ〜ん。

去年初めて路上ライブに参加し、この歳になってハマった。
とにかく楽しいのだ。
ハハは歌も下手だし楽器もイマイチなので担当は鈴(笑)
立ち止まって聴く人なんて殆どいない。
それでも楽しいのだ。
あの自由な感じがたまらないのだ。
なもので今年も参加。

楽しかった!

もーしくん、じゅんちゃん、サンキュー!

で、懲りずに次の日も路上ライブ(笑)
この日は、そよかぜバンドスタッフのキミちゃんも参戦。
楽しかった〜。

みなさん、また来年もよろしくね。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-29 23:14

アキラ&ロバートハリス

c0035386_15323133.jpg

2012年12月22日
マヤ歴カレンダー最後の日、久しぶりにアキラライブに行ってきた。
会うなりアキラはとても歓迎してくれて、素直に何度もムギューっとハグしてくれた。
一年前ぶりに会ったアキラは以前にも増して元気で活き活きしていて、一皮剥けたように顔色も表情もすっきりしていた。
もちろん連日のライブで疲れは溜まっていただろうが、きっと精神的に満たされているから、あんな優しい笑顔を見せてくれたのかもしれない。

そんなアキラは今年初めに大量の血を吐き胃ガンが見つかり、緊急手術をした。
血を吐くくらいだから、かなり進行もしていた。
それでも嘆くことなく、逆に今ある命に感謝し、術後二週間で精力的にライブを再開したのだ。
ガンになる前のアキラは、人の何十倍も十分に生きたからいつ死んでも本望と言っていた。
しかしガンが彼のそんな考えを180度変えた。
命は自分のものではなく、生かされているのだ。だから命に感謝し命を大切にし、生ある限り自分の使命を全うする。
そのためには、ガンに負けない体力作りと健康管理をする。以前のグルメな食生活も野菜中心の優しい食事へ変え、東洋医学で体調を整え…本当に頑張っている結果があの笑顔なんだと思った。
今回はアキラの他にかの有名人ロバートハリスがゲスト出演しトークを披露してくれた。
世界放浪&波瀾万丈な人生を送ったロバートのトークはむっちゃ面白かった。
生きる基本は「楽しいこと、楽しむこと」と語っておられたが、そこ、私と一緒。
あ、素直とも一緒だね。
とにかく楽しいことが好きだし、ワクワクすれば躊躇わず突き進んで行くすなハハである。
もちろん家庭があるので制約はあるが、制約があるからこそ楽しみも大きいと思う。
そんな訳で63歳イケメンロバートオジサン、気に入りました。
帰りしな「すなお、また会おうな!」とハグ。
嬉しいね。
またどこかできっと会える、そんな気がした。

さて今回のライブ、ロバートの語りが主だったのでアキラの歌はやや少なめだったが、選曲が良くてとても楽しめた。
中でも「たった一つの命」と言う曲には感激した。
これはアキラの曲の中でも特に好きな作品の一つなのだが、ライブではめったに歌わず、生で初めて聴け本当に良かった。

すべては学びである。辛いこと嫌な相手こそ大きな学びがある。
無駄なものは何も無い。すべては必然。
前向きに心を広く開いて生きていると、必要なものや素敵な出逢いが向こうからやってくる。
人はみんな素晴らしい。

などなどアキラが語る言葉は本当に真っ当で当たり前のことなのかもしれないが、常に反芻していないと忘れがちで、気がつけばネガティブになっている自分に気付く。

時々はアキラに会い、これらの言葉や歌を聴き、心をリセットしたいと思う。

アキラ、いつもありがとう。
これからもずっと、素直と一緒に応援してるからね!!!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-28 15:32

ねんまつー

c0035386_1137899.jpg

c0035386_1137816.jpg

c0035386_1137855.jpg

チョー忙しいので写真のみアップ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-26 11:37

冬休み

c0035386_17222684.jpg

素直くん冬休み突入!
二学期終了日に面白い賞をいただきましたよ。

その名は

思いっきり打ったで賞

パチパチパチ!

体育は特に好きな授業なので張り切ってる姿が目に浮かぶ。
体育ばかりでなく音楽も国語も他の授業も楽しくって何より。
しかし二学期は職場実習や入院、それに続く体調不良などで半分くらいしか登校出来なかったかもしれない。
最後の学校生活なので、ちょっと残念な気もするが、本人はそんなこと至って気にしてないので良しとしよう。
3月にペースメーカー交換手術があるのでおそらく春休みは療養であまり遊べないと予想する。
なので、冬休みはバッチリ遊ぶぞー…と言いたいところだけど、病み上がりだから無理は禁物。
でもまあ、温泉の一つくらいは行かんとね!

冬は温泉に始まり温泉に終わる

ヘンな格言作ってんじゃないっつーの。

追伸
冬休み初日の昨日は久々に素直の弟子アキラ(笑)のライブに行って来たよ。

そして本日は市内の高校生と大学生ボランティアグループ主催クリスマス会に行って来たよ。

レポートは後日。

んでハハは
ふふふ

今夜は友達の路上ライブを応援に行きまーす。

今外出先なので焦って帰宅して焦って夕飯作って焦って出発…転ばぬように気をつけよ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-23 17:22

イルミネーション@久里浜はなの国

c0035386_010119.jpg

c0035386_010161.jpg

省エネ、節電と叫ばれる中、あちこちでイルミネーションが輝いているね〜

だって、やっぱ綺麗だもん
人は綺麗なものに心奪われるっす


人工的な光とはいえ、宵闇に妖しく(笑)輝く光には心が躍るなあ。

ま、そんな訳でお使いの帰りにちょいと寄った所は、久里浜はなの国。

携帯のカメラ写真なので(いつもそうだけど)、鮮明さには欠けるが、そこがまた反対に不思議な雰囲気が出て面白いかも。

クリスマスのイルミネーションをみると今年も終わるなあとしみじみ思う。

この時期、ああ今年もあっと言う間だったなあ
と毎年つぶやき
来年はもうちょい充実した一年にしよう、とこれまた同じことを毎年思う

しかし素直をみてるとそんな母とは裏腹に、毎日楽しくその日その時をしっかり生ききっている。

う〜ん素晴らしい!
来年は私もそうありたい。

思い返せば、今年だってまんざら捨てたものじゃないかも。

とにかく一年を生ききったじゃないか。

よっしゃ〜

来年も生ききるぞ〜

う〜ん
ワクワクしてきた
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-18 00:10

素敵な一瞬

c0035386_16392248.jpg

素直と電車に乗っていた時のこと。
雑誌をパラパラ見ていたら、突然「はっはっは」と軽やかな笑い声が聞こえた。
ガラガラの車内、目を上げると真向かいの女性がニッコリ微笑んで素直を見てる。
私もニッコリ笑顔を返すと

「私が見たら照れちゃって下向いたよ〜。可愛いね〜。いくつ?」

と話しかけてきた。

それから一言二言簡単な会話をし、次の駅で女性は降りた。

「バイバーイ。バイバーイ。」と何度も何度も繰り返しいつまでも手を振っていた。

ただそれだけの、ほんの2、3分の出来事だったけど、心がほっかほかになった。

彼女は多分、言葉や面立ちから東南アジア出身の方だと思う。
日本に働きにきたのかなあ?
だとしたら
沢山沢山稼いで、ガッツリお土産を持って帰郷してほしいなあ。
きっとあったかな家族が待っているに違いない。

などと色々想像しては今日の出来事をいつまでも楽しんでいる。

またどこかで会えるといいなあ。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-09 16:39

究極の贅沢

c0035386_1782684.jpg

非常用にと買い置きしておいたペットボトル飲料水の賞味期限が切れた。
期限直後なら躊躇わず飲料として使っただろう。
しかし気付くのが遅く1年超過してしまった。
さすがに飲料としてはちょっと…
でも捨てちゃうのももったいない。

あれこれ考え洗濯に使うことにした。
1箱あるから足しにはなるだろう。


でさ、これって、賞味期限切れてなかったら究極の贅沢だよね〜

うちは、洗濯には富士山麓の湧き水を使うざーますの。
ほほほっ。
一回にペットボトル百本くらいでございましょうか。

なーんてね(笑)
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-05 17:08

冬支度

c0035386_12141100.jpg

横須賀は冬でも山の緑は消えない。
緑の山にポツンポツンと紅葉が混じるそのまだら模様が私は好きだ。
三浦半島の小高い山々は杉の植林が殆ど無く、もはっと自然林が山を覆い尽くす。
樹木をはじめ植物についてはまったくなーんも知識がなく、ただ見て「綺麗ね〜」とつぶやきウットリする、そんなすなハハである。
海も空も然りだ。

そんなハハの口癖がしっかりうつり、素直もやたらと綺麗ね〜とつぶやく。

二人して、海見ちゃ「綺麗ね〜風気持ち良いね〜安らぐね〜」
山見ちゃ「綺麗ね〜樹の良い匂いするね〜、和むね〜」

などと、連発するヘンな親子である。

因みに温泉でも「あったまるね〜、極楽だね〜、サイコー」を連発する。
素直に極楽の意味は問わない。
極楽イコール温泉、と彼は把握している(笑)

ああ極楽行きてー

そいや昨日「おかーさん、温泉行こー」と心臓検診の帰り道盛んに言ってた素直であった。

行きてーよ母さんだって!

日帰りじゃなくってさ、たまには1、2泊して、の〜んびりしてーよ!
しかし、先立つものが(;_;)

あ゛あ゛

仕事しよっ!
おーっ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-04 12:01

普通の日々

c0035386_1362520.jpg

今週はごくごく普通の毎日だった。
そんな日々に何気なく眺める海の美しいこと。

今朝、こんな夢をみた。
緑溢れ小川がそばを流れる美しい場所に建つ広い家に我が家が越す。
近所の人も穏やかで優しい。

いや〜、良い所に来たな〜、幸せ〜

と思って休むのだが、一日たつと何だか横須賀が恋しくなってくる。

そんな夢。
たったの一日で今住む横須賀を懐かしく思っちゃうなんてね。
ビックリだよ。

原発で故郷に帰れない人々の気持ちは計り知れないほど悲しく辛いのだろうなあと改めて思った。
どんなに破壊されても再生する希望があれば生きていける。
でも汚染された大地は、そう簡単には元に戻れない。

本当に本当に、とんでもないことを人はしてしまったんだ。

知らずのうちに、そのとんでもないことに文明生活を送る私たちは加担していたと思うと申し訳ない気持ちが込み上げてくる。

同じ悲しみを繰り返さないためには、学ぶことしかないのだと思う。
人それぞれの方法で、今起きている出来事から、人々の悲しみから、学ぶしかないのだと思う。


さあて
だいぶ調子も戻ってきた素直くんと、ちょこっと散歩でもしてこようかな。
帰りはどこかでお茶しましょ。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2012-12-01 13:06