今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

信じられない

c0035386_22175599.jpg

定期点検で運休してた浜岡原発3号機が、7月に運転再開する予定だそうだ。

理由は電力不足解消と投資家に収支を示すため、だって!

信じられない。
人に非ずの発言だ。

福島原発事故をいったいどう考えているのだろう。

ましてや浜岡原発は、想定される東海地震の真っ只中の立地なんだぞ。
いつ起きてもおかしくない東海地震&津波に備え、浜岡さんは、3百億円かけて13メートルの防波堤を作るんだとさ。
何考えているんだか…
例え津波を免れたとしても、東海地震では地盤沈下などで地面そのものがガタガタになる可能性大なんだぞ。


東北が甚大過ぎる犠牲を払い、身をもって教えてくれたことが、微塵も教訓になってない。

怒りを通り越して
もはや悲しい。


何かアクションを起こさなくてはいけないと、心底思った。


イタリアでは時々、いきなり停電するんだそうだ。
理由は、単純に電力が足りなくなるから。
でも国民は、それを選択したのだ…

原発を止めて欲しい、そのかわり、電力不足で停電しても文句をいわない

そんな生活を、イタリア国民は選択したのだ。

しかし、医療ケア等で電力が必要不可欠な人もいるだろう。
そういう人や施設には、予備の蓄電力装置等を国が保証すればいいんだよ。


今後、地震のことも福島原発のことも、報道がどんどん減り、日を追うごとに記憶も薄れていってしまうだろう。
でも被災者の苦しみ、悲しみは、まだまだずっと続く。
遠くにいて実感のない私たちは、日に日に日常を取り戻していく。それはそれで大切なことだが、教訓をも忘れてしまっては決してならない。


日本はさ
引き受けようよ

間違った道を歩みつつある世界を
本当の意味で豊かな地球を取り戻すための
リーダーを。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-29 22:17

優しい!

c0035386_001663.jpg

写真は2週間ほど前のもの。
大好きな北千住の音楽バー「コズミックソウル」にて、仲間と内輪ライブ中の素直くん。

さて話し変わって昨日寝しなのこと。

布団の上で、私がふざけて「ワワワワーン」と雄叫びながら、素直のほっぺたを軽く噛んだ(何やってんですかぬ)(笑)…その時。

すんげ〜やさしい声で「おかーさん、いたいよ、だめよ」
と素直が言った。

かる〜くハフッとしただけだから、そんなに痛くはないと思ったが一応謝った。

ごめんね。ほっぺ痛かったね。


すると素直くん

違うよ
ほっぺへーき
おかーさん、ここ、歯、痛いよ
あむーすると
おかーさん、歯、痛いよ


と言いながら私のほっぺをやさ〜しく撫でてくれるのだ。


逆だろ!

と一瞬思ったが、素直の目を見て意味が分かった。
素直は、私の歯に視線を向けて心配そうな顔をしてたのだ。


その日私は、虫歯治療のため歯医者に行き、学校帰りの道すがら、そのことを素直に話した。

素直は話を熱心に聞きながら、チクンした?、ピューン(削った)した?、痛かった?と色々質問してきた。

そうだよちょっと痛かった。
と答え、治療した歯を見せた。


だから…
僕のほっぺ噛んだりしたら
治療したばかりの、おかーさんの歯が痛くなっちゃうよ!

と、そういうことなんだね。


うわ〜ん
なんて優しいのだ。


超、超、チョー幸せな母だよー。
ワタシは。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-27 00:00

笑いの力

c0035386_1424559.jpg

地震、津波、被災地
原発放射能
被災者の苦しみ
悲しみ
餓えて死んでゆく家畜やペットたち
はがゆい政策、対策
情報操作


もうもう
耐えられないことのオンパレード


言いたいことはゴマンとある


でも
ちょっとだけ
笑お!
そうすれば、何故か気持ちが整って、今、何をすべきかが、見えてくると思う。


写真は
長女が描いたイラスト。
このカッパを見て、素直は

あ、これ、オレ

ブタを見て

これ、おかーさん!


そうでしょうよ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-25 14:24

桜の道

c0035386_0521538.jpg

家から素直の学校まで約5キロの道のりを毎日車で送迎している。
家から約1キロが海岸通りで、その時々の海景色を毎朝楽しんでいる。
水面がキラキラ輝く光溢れる朝には、素直も「おおっ、きれ〜い」と毎回おたけんつでいる。

そして5キロのうち後半3キロは、ず〜っと桜並木が続き、桜好きのハハにとって、この一周間は極楽送迎の日々なのであ〜る。

2、3日前からは風に吹かれ花びらがハラハラ散りはじめ…
ああ、天にも昇る気持ち。

嫌なことはみ〜んな忘れちゃうよ〜

納期間近、せっぱ詰まった仕事のことも忘れちゃ………

ダメだろ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-14 00:52

脱原発パレード

c0035386_1911431.jpg

鎌倉で開催された「イマジン原発のない未来」というパレードに参加してきた。

このパレードは脱原発を訴えてはいるが声高に「原発はんたーい」などと叫ばない。
そのかわりに太鼓叩いて歌って歩くという実にゆる〜い抗議運動だ。
目くじら立てて反対というより、原発のない未来を想像し、生活を見直したり、ほかのエネルギーにシフトしていきましょ。
というもの。

うん、ハハは、気に入ったぞよ。

同じ思いの人が集まり、楽しく行動するって大切だなあと思った。
特にこんな非常事態の時は、そんな連帯感に救われる。

ひとりじゃないんだ。
という安心感が、今日のような集まりで、体感できるのだと思った。

素直も手作りのペットボトルマラカス鳴らしてノリノリで楽しそうだったな。

集まった人数は、2〜3百人くらいかな。
アロマ仲間のたかちゃんも来てくれて嬉しかったな。
他にも知り合いのジャンベ叩きや、その仲間が賑やかに盛り上げてくれた。

行こうか迷っていたが、行って良かった!

迷った時は


「ぶっちぎりGO!」

因みにこの言葉
素直の弟子のミュージシャンAKIRAが私に贈ってくれた言葉。
注…アキラ(50歳)は素直を師匠と呼び、自分を弟子と申しております(笑)
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-10 19:01

雨上がり

c0035386_17141890.jpg

雨は上がったけど、空はどんより。
それでも綺麗だなあ〜桜。
風が吹くたびに、ぶわ〜っと舞い散る花びら。
たまんね〜


素直は今年も桜の下、自転車をぶっ飛ばしております。

うちの団地は何と築44年。
団地が建ったのと同時に桜も植えられたので、5階に達する大きさの見事な樹が何本もあり、居ながらにして花見三昧。


あら〜こんな日に
竿竹販売車が来てるよ。
たけや〜
さおだけ〜
の音質悪いアナウンスがさ

さくら〜
ちるだけ〜

に聞こえてしまった。

さてさてお知らせです。
明日鎌倉で「イマジン原発のない未来」というパレードあります。

原発はんたーい
と言うスタンスではなく、原発のない世界をイメージし、ともに考えていこう…というもの。

興味のある方は参加してみてね。


10日(日)
14時45分
鎌倉駅西口時計台前集合

好きな鳴らしもの楽器
好きな衣装
メッセージプラカードなど用意
手ぶら参加も大歓迎

詳細は以下
問い合わせ先 先住民族クラフトショップ Middles 
0467-25-5255 http://middles.net
     一花屋 0467-24-9232 http://
ichgeya.petit.cc
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-09 17:14

新年度スタート

c0035386_10151463.jpg

我が家ベランダ前の桜も満開

寒さも薄れ過ごしやすい季節

さあ
心機一転
元気にスタート!

といきたいところだが、どーもスッキリしない。

素直の学校も始まったが、去年のような爽やかなで希望に満ちた雰囲気がない。
新メンバーになった教室の様子を知りたいのだが、ワサワサしているばかりで教師も取りつく島がない、といった感じだ。


そこで、クラスメイトの母友達に電話してみた。
彼女いわく
とにかく1〜2ヵ月様子を見ようよ。

確かに確かに。

焦りは禁物。


取り敢えず素直は楽しく通っているので良しとしましょう。


さあさあ私もスタートスタート!

地震からずっと休んでしまっている仕事…
始めなきゃ。


大大大好きな映画
「アレクセイと泉」にでてくるオジサンの言葉。

始めることが肝心。
始めれば、そのうち終わるさ。


因みに
この映画は
チェルノブイリ原発事故で高濃度に汚染された地域に残り、今尚変わらぬ自給自足の暮らしを続ける人々を綴ったドキュメンタリー。
村の全てから放射能は検出されるけど、不思議と泉からは放射能がいっさい検出されない。村人は、百年前の水だからさ、と言ってる。
この映画、あまりに好き過ぎて、手持ちのDVD1枚では擦りきれて観れなくなったら困る…と、2枚目を注文したのが、なんと東日本大震災の前日。

一週間後、2枚目到着。

ほっ。

ミニ上映会でもやろうかな。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-09 10:15

今日も明日もあさっても

c0035386_22162034.jpg

c0035386_2216206.jpg

テレビから流れる被災地の映像に、心をえぐられっぱなしの日々。
だったら見なきゃいいじゃん…そう思ってもやっぱり見てしまう自分。

被災者の悲しみに同調したって、何の役にもたたないのはわかっている。
でもそれをふりきれない私。
今やれること
義援金と物資の提供
節電、省エネ

あとはいつもの日常を送る。
それが一番
ってことは分かっている。
でもやっぱり気になって見てしまう。


だったら決めた。
いっぱいいっぱい
悲しもうじゃないの。行けたら被災地に行って、ズタズタにクタクタになるまで悲しもう。

悲しみは、ぜったいに自分を壊さない。

そのかわり
憎しみや怒りには絶対に同調しない。
そう決めた。

素直はずっとそうなんだよね。
人を憎むことを知らない。

お〜い
みんな〜

今日も楽しく悲しく
明日も楽しく悲しく
あさっても楽しく悲しく

生きていこうぜ!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2011-04-02 22:16
line

お腹すいても、眠くても、なんか楽しくありたいな。ダウン症の息子「素直」との楽しい日々のおすそわけ。


by sunahaha-happyday
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite