今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

もーしライブ

c0035386_21494232.jpg

私が住んでいる街は、横須賀でも外れの方で長閑かさ百%だ。
何せ駅前は畑だし(笑)
いつだっか、東京に住む友人に
「田舎に行って、のんびり暮らしたいな〜」と話したら
「もう住んでるじゃん」と言われたことがある。
確かに、東京からみたらホントーに田舎だ。
私が所望するのはもっともっと、完璧な田舎ではあるが、そういう所で暮らしたら、それはそれで苦労もあろう。
ならば、中途半端ではあるが横須賀の田舎で暮らす方が良いと思う。
正直なところ、この土地が大変気に入ってる。
海あり(徒歩2分)、山あり(徒歩10分)、ライブハウスあり(徒歩5分)で最高だ。


ライブハウス


そうなんです!
ライブハウスだってあるんです!

というわけで
昨夜、徒歩5分のライブハウスで「もーし」と言う不思議な名前のミュージシャンの歌を聴いてきた。

もーしは、詩をとても大切にしている。その丁寧な気持ちがバシバシ伝わる歌を私はかなり気に入っている。

まず詩が良い。
曲も優しくてお洒落。
そして声がメチャクチャ良い。

「親子」という曲では思わず涙か滲む。

あなたが
そうありたいと願うあなたより
今のあなたが好き

ね、ね、良いでしょ!
それにしても、音楽、歌、って本当に良いなあ。好きだなあ。
特に生で目の前で、想いのこもった歌を聴けることは最高に幸せだ。
くすんだ心を、綺麗にする清浄器のようだね。
また来月のライブが楽しみ。

因みに、もーしは、8月末に開催したAKIRAジョイントライブで前座を努めてくれました。
ありがとう。もーし。
尚、AKIRAライブレポートは、時期前後しますが追って報告いたしますね。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2010-09-17 21:49

郷愁の島 五島

長崎県五島列島福江島へ行ってきた。

どこからどう話してよいのかわからない程、五島での4日間は濃く不思議なことの連続だった。

8月中旬、五島福江に降り立ったとたん、何とも言えない懐かしい感覚が私の全身を走り抜けていった。
何故だろう。
初めての土地に感じるこの懐かしさ。
それは、土地だけにとどまらず、五島で出逢った初めての人達にも、同じような感覚を覚えたのだ。

来る前から、五島に呼ばれてる・・・漠然とそんなことを感じていた。

もしかしたら、前世が関係しているのかもしれない。
そんなことが脳裏をよぎった。

正直なところ、私は前世のことはわからない。
あるのかもしれないし、死んだらハイそれまでよ、かもしれない。
生まれる前のことも覚えてないし、死んだこともないので、本当にわからないのだ。

でも、ある、と思って生きた方が楽しいではないか。
それに、ある、と思った方が、納得の行くことが多いのだ。

というわけで
とりあえず
写真をのせますね。
c0035386_18115425.jpg
c0035386_18111864.jpg

ルルドの泉
ここの湧き水は、病を治すといわれている。
泉の横に、大きな教会があり、ほとんどの人は、まず教会を観て、その後泉に立ち寄るのだが、素直は教会には目もくれず、裏手にあるこの泉に真っ先に走って行った。
そしていつまでも動かない。
あまり明るい場所ではないのだが、ニコニコしてとてもい心地が良さそうなのだ。
ここにある、良い力を素直なりに感じたのだろうか。
それは、この場所に限らず、五島のいたるところに、素直お気に入りスポットが出現した。
そして、教えたことの無いキリスト教の「祈り」をはじめた時には、本当に驚いた。
素直は、祈りの本質を、生まれもって知っているのかもしれない。
c0035386_18105581.jpg
c0035386_18103633.jpg
c0035386_18101597.jpg
c0035386_1892674.jpg


今回の旅は、五島に実家のあるミワンが呼んでくれたのがきっかけで実現した。
今年初めに亡くなったお母さんの供養として、大好きなAKIRAのライブを開催する、絶対にすごいことが起こる、そう信じて寝る間も惜しんでライブの準備をしたミワン。

ライブをすることによって集まった人たち。
ただ集まってライブを見に行った。
それだけのことなのに、けっしてそれだけではない大きな変化がそれぞれに起こった、そんなライブと出逢いだったように思う。

五島は、明るく美しい島だが、秘められた暗い歴史があると聞く。
大げさだが、その暗い部分を、ほんの少し開いたのかもしれないと、思えてもくるのだ。

こんな表現だと、なにがなんだか読んでる人にはわけがわからないかもしれない。
自分でも、よくわからない。
でも、何かが変わった。
そんな気がする。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2010-09-15 18:30