今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バスで通学

c0035386_2327512.jpg学校の送迎に普段は車を使っている。
でも今日は素直のリクエストに答え、バスと電車を利用してみることにした。
朝の送りは車でご勘弁してもらったのだが、帰りは待望の公共機関!

ホームルームを終え、先生にさよならの挨拶をし、それはそれはルンルン気分で校門を出た。
石畳の脇にツツジが咲き始めた緩やかな坂道を登り、バス停へと向かう。
こんなことでルンルンする素直は、ハッピーになることに関しては天才だと思う。
私もそんな素直に感化され、最近は何でもない小さなことでかなりハッピーになる精神を身につけることができた。

c0035386_23432554.jpgバス停の時刻表を指差し「バシュ、5時、あと10分」とか何とか適当に言って、自分なりに納得しながら待つ姿は笑えた。
もちろん、時刻表の読み方は理解できない。
でも、バスや電車を待つ時は、このわけのわからん数字を見て、少しの間待つものだという認識はあるのだ。
この時刻表を見て停留所でバスを待つという一連の動作が、素直的には何とも大人っぽく感じ気分が良いのだろう。
バスに乗り込んでも、私の隣りには座らずに、一人用の座席にさっさと座った。

そんな素直を横目に私はぼんやりと外を眺めていた。

c0035386_23571560.jpgぼんやりすることは悪いことではないと思う。
しかし、最近の私はちとぼんやりしすぎている。
以前は社会問題などにもあれこれ思考を巡らせたものだが、ここのところ思考停止状態なのだ。
新聞記事はざっと目を通す。
でも、言葉にならないのだ。
続いて起こる未曾有な災害の記事を目の当たりにしても、ぐぐっと悲しく辛い感情が押し寄せるだけで、どうすればいいこうすればいいといった言葉が出てこないのだ。
それは政治でも教育でも・・・どんな問題でも。

そして無性に緑が恋しくて仕方ないのだ。
どっぷりとこの新緑に浸かりたい。
温泉にも浸かりたい。
そんなことしてたら、思考停止を助長するだけでは?

人間は考える葦である・・・byパスカル
[PR]
by sunahaha-happyday | 2008-05-23 00:12

母の日・・・でしたね

c0035386_23193399.jpg

これ、娘からの贈り物!

う〜ん、たしか幼稚園児だったころも同じような「かたもみけん」をもらった気がする。

前回、すごく嬉しかったのと同じくらい、今回も嬉しい・・・か?
嬉しいさ!

幼稚園児の時は、もうほんわかじんわり、母100パーセントの心で喜んだ。
で、今回は、何と言うか、この洒落っ気にまいりました!

素直にも催促したのだけど、母の日っていう概念ゼロなので無理だったよ。
でも、毎日生きているってことだけでも、親孝行しているから、それでオッケー!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2008-05-20 23:28

ぼんやらけ〜

・・・と過ごす連休でござんす。
どっか行きてーと思っても、渋滞のこと考えると、ひるんでしまうんだな。

c0035386_2355542.jpg

だからとて、鳥にでもなって空を飛べたら、なんてことは思わない。
やっぱり、地べたを行くのがよろしい。
出来れば裸足で歩いて行ける所まで行きたいなー。
でも、アスファルトの道じゃなあ。

明日は天気も良いらしいから、すなぶー連れて散歩にいこうかな。
いつも海岸ばかり歩いているので、明日は山へ行ってみるのはどうだろう。
ここらの山とて人っ子一人いないとちょっと怖いけど、ゴールデンウィークだもの人はそこそこいるはず。
三浦富士の頂上でおにぎりでも食べよう!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2008-05-05 23:14

アイヌの長老

c0035386_2254570.jpg

写真はアイヌのエカシ(長老・90歳)秋辺今吉氏と素直くん。

西伊豆で開催された、いとも不思議楽しいイベント「アイヌ文化交流イベント」に行ってきた!
イベント参加は一泊二日のキャンプイン。
夕方から始まったアイヌの儀式カムイノミを皮切りに、その後朝まで夜通しの音楽ライブ。
いんや〜〜〜すんげー音で、素直と二人きりのキャンプだったけど、ぜんぜん寂しくなかったよー。
っていうか、音であんまし眠れなかった。
素直は爆音のなか、7時頃グーグー寝てしまい、母は一人七輪の火を見つめながら、ビール片手に、いろんな想いにふけったのであった。

参加バンドは
アフリカ太鼓とダンス・・・一緒に踊りたかったのだけど、テントでグーグー寝る素直一人置いて、参加するわけにもいかず、テントの周りで一人で踊ったハハであった(笑)
他は、アイヌの超カッコいいバンド「アイヌアートプロジェクト」
オーストラリア・ネイティブの楽器ブデュリデューのバンドなどなど。
夜が明けた頃から、特別ゲストの内田ボブ。
和太鼓。
など、10バンドくらいが演奏したかな。
あ、そうそうアイヌのエカシ今吉氏の詩の朗読とハーモニカが素敵だった。
見た目は貫禄ありすぎの長老なんだけど、話すとふつーの優しいお爺さん、でもエカシとしての英知に満ちあふれていて、もう大ファンになってしまった。

c0035386_2284935.jpg

こちらの写真は、主催者側の濃〜〜〜いオジさんオニイさんたちの、ふんどしダンス。
エカシはこのダンス、妙に気に入ってらして
「ちゃらちゃらした衣装をつけて踊るなんてだめだ。人間本来の踊りとはこういうものだ」とご発言。
それにしてもふんどしダンサーたち、楽しそうでありました。
で、こちらのロン毛、ドレッドヘア、いしゅくしゅヘアのヒッピーお兄さん、一見怖そうだけど、みんなとっても優しかったよ。
素直とボール遊びなんかしてくれたし。
まあ、だいたい、参加者のほとんどがこんな感じの人種。
すなハハ、PTAとか、地域父母の会、なんてのでは浮きまくるけど、今回はもう完全に溶け込んでおりましたです。はい。

c0035386_230173.jpg

こちらマイテント。
さーて、どうやって組み立てるのか?
と思案にくれていたら、隣りのテントのヒッピー兄さんが手伝ってくれて、というか、ほとんど組み立ててくれた。
もう、次回自分でできるかしらん。
でも、お兄さんありがとう!

c0035386_2305873.jpg

マイ七輪で、スープを煮込んでいるところ。

c0035386_2361362.jpgイベント広場には、4〜5つ店が出ていた。
インド人のカレー屋。
自然食の店。
アイヌ料理と民芸品。
など。
その中でも、素直はアイヌ料理が特に気に入って、一日目二日目ともに食べた。
竹の器に、炭で炊いた豆ごはん&みそ汁・・具は一日目が豚肉とフキノトウ、二日目が豚肉と行者ニンニクの芽。
これがメチャクチャ美味かった!

今回のイベント参加&キャンプイン、素直はどれだけ楽しかったか?だけど、ハハは楽しかったなあ!!!!!
な〜んもない山の中、気さくなヒッピーのみなさん、打楽器中心の音楽、素朴な食事。
どれをとっても、すなハハのツボにすっぽりハマる。
落ち込みぎみだった気分も、おかげで、すっかり元気になったよ。
素直の大好きな曲、日本昔話のエンディングテーマ「人間ていいな」を大きな声で歌いながら、帰途についた素直&ハハでした。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2008-05-04 03:09
line

お腹すいても、眠くても、なんか楽しくありたいな。ダウン症の息子「素直」との楽しい日々のおすそわけ。


by sunahaha-happyday
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite