今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カチカチ山

素直のクラスで「カチカチ山」の劇をやることになったらしい。
提案者は素直の担任「体育会系熱血新人教師Y先生」だ。
聞くところによると、クラスでカチカチ山のアニメを観た後、自然発生的にみんなが配役を決めて、劇をやりだしたのだそうだ。
それをみていた熱血教師「おおっ、これだ!」とビビッときて、本格的にやってみようということになったらしい。
それにしてもさ、中学生がなんで「カチカチ山」?
といった疑問もなくもないが、子どもたち自身が気に入ったお話ってことで、良しとしましょう。
ちなみに素直の役はウサギ。
家でも時々「カチカチ」と言いながら、火打石で火をつける仕草をしている。

c0035386_23215585.jpg何はともあれ、学校が楽しくってしょうがない素直。
そんな良いことないよね。
写真は「職能」という授業で釘打ち画を制作しているところ。
我が家のウサギちゃんの絵だそうだ。

素直の一日はどうってことなく毎日過ぎる。
が、彼はそのどうってことのない日々をこよなく愛してるようだ。
ご飯食べて学校行って、休みの日には公園で自転車乗ったり野球をしたり、ファミレスでパフェを食べたり・・・そういう時の素直は本当に幸せそうにキラキラしている。
時々私の道楽である「旅行」や「日帰り温泉」につき合ってもらうが、比べてみれば公園で自転車乗ってる時のほうがなんだか楽しそうにみえる。

c0035386_23313847.jpgそおいう素直の生き方は私の憧れでもある。
今朝、さわやかな光を浴び山は黄金色に輝いていた。
夕方、穏やかな夕日で海は淡いピンクに染まっていた。
同じところなのに、毎日表情を変え、私を楽しませてくれる身近な自然。
同じ公園で同じように遊ぶ素直だが、私にはまだ感じとることのできない「変化」を彼は感じとり飽きずに楽しんでいるのかもしれない。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-05-31 23:43

楽しみ発見!

素直の通う中学には給食がない。
よって入学前の私の最大の悩みは「弁当作り」だった。

がしかしだね、やってみるとこれがけっこう面白い!
幸い今は冷凍食品も充実しているので、うまく利用すればさほどの手間もかからない。
c0035386_0464719.jpgおまけに、素直は毎日完食し「おかーさん、おいしかった〜」とからっぽの弁当箱を持ち帰るので嬉しいったらありゃしない。
すなハハ、幸せ。

なんでもやってみないとわかんないもんだねえ。
更なる楽しみはすぐそこにころがっているかも!

影の声:そうじゃぞ〜
   掃除じゃ、掃除をするのじゃ〜
すなハハ:へへ〜わっかりやした〜

でさ、昨日カビだらけだったトイレの壁を漂白して、ペンキ塗ったのだ(なんと20年ぶり!)
すると
おお〜〜〜〜〜〜〜っ!
まるで新築マンション!
なわけないけど、そこそこきれいになりましたでございます。
んで、ペンキ塗り塗り、これがまた楽しいの!
もうっ、家中の壁塗りまくっちゃう!

小さな世界、楽しみ発見!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-05-30 00:56

報告いろいろ

先週の日曜日、米軍横須賀基地の消防署に知人の紹介で遊びに行った。
c0035386_143432.jpgゲートからバスに乗りベース(基地)の奥にある消防署に着くと、チョーカッチョイーアメリカ映画に出てくる消防車やはしご車がズラ〜リと並んでいた。
どれも自由に乗っていいそうだ。
「すなお〜、この消防車乗っていいんだって!」
すると彼の瞳がキラリ〜んと光った。
その後はもう乗りまくり。

他のコーナーでは消火体験などをさせてもらえるのに、そんなの見向きもしないでひたすら車車車!
約2時間消防車&はしご車を満喫。
それでもまだ足りなそうだった。
c0035386_1561448.jpg帰りしな、消防隊員の方が「ほんとうに好きなんだね。またおいで!」と笑顔で言って見送ってくれた。
それにしても、消防隊員のカッチョイイこと!
もうイケメン揃いったらありゃしない。
ハハうっとり。。。

消防署訪問の後はベース内のレストランでランチ。
これぞ「アメ食」という感じのメニュー。
素直はピラフに鶏肉のスープ煮をかけ、ミックスベジタブルを添えてもらった。
デザートは果物どっさり。
甘ーいフルーツケーキにドギツイ緑のメロンソーダ。
ハハはピラフとベーコン、ポテト。サラダ。チキンスープ。
クルミのどっさりのったケーキにココアのような味のコーヒー。
美味ではなかったが私的にはけっこうウマかった。

大満足で米軍基地をあとにした母子だったよ〜ん!

報告2
26日、横浜交流音楽祭、ホンキートンクラスト出演大盛り上がりのうち無事終了。
ホンキーはこの音楽祭に今年で8回目の出場だそうだ。
私たちはホンキー入団4年目なのだがずっと素直の運動会と日にちが重なってしまい、この音楽祭は初めての出演となった。
観客も出演者もとてもアットホームな感じで、私はリラックスしてステージを楽しめた。
素直は相変わらずぼーっとしていたのだけれど、今回は同じクラスのかっわい〜い「みゆちゃん」が一緒だったので、ご機嫌のご様子。
楽屋ではホンキードラマーゆうくんの素敵なお姉さんがヘアーセットをしてくれて、おばさんダンサーたちもいい感じ。
ところで素直、そのお姉さんのお嬢さん「さゆりちゃん1歳」から離れない。
ひどくお気に入りのようだった。
パパは濃ーいマスクのアメリカ人で、さゆりちゃんはパパそっくり。
おめめぱっちり。めちゃかわいい。
素直、面食いなのであった。
って、男はみんな美人が好きに決まってら〜。
かく言うハハも、イケメンに目がないのであった。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-05-28 02:25

母の日

・・・のプレゼントを・・・自分で買ってきた!
というと、なんか寂しい感じがするけど、これが違うんだな。
c0035386_0165696.jpgみて!この花!
可愛いくて奇麗でしょう?
これね、昨日、押し入れ収納箱買いにホームセンター行ったら「母の日フェアー」やってて、花いっぱい売ってたの。
で、あまりの可愛さに衝動買い。

予定外のものを買ってしまった気まずさを解消すべく
「母の日のプレゼントを、母が買って何が悪い!」
とこじつけ自分を納得させました。

ところで最近は母の日だからってカーネーションあげるとは限らないんだね。
むしろカーネーションよりもランとか季節がら紫陽花系の花の方が多かった。
私が買った花も「城ヶ崎」という名の紫陽花。

今日もベランダの洗濯物の下で、可愛い花びらをゆ〜らり揺らしておりました。

ホンキートンク、ライブのお知らせ
横浜交流音楽祭
5月26日(土)  13:30会場 14:00開演
場所:横浜ラポール(日産スタジアムとなり)
入場無料

ホンキーの他にはラテンやフルートなどの楽器演奏、コーラス、朗読とピアノなどのグループ10組出演。
ホンキーはにぎやかにラストを飾ります。
終演は16:30の予定。
駐車場もあります。
お暇な方、ぜひお越しくださいね!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-05-13 00:37

大掃除

年に一度の「大掃除」を本日執り行った!
って、なんでこの時期に?
だって、明日は家庭訪問なんだもん。
正直、年末はほとんどお掃除なしで新年を迎えるので、本日が正真正銘の我が家の大掃除であ〜る。(って何えばってるの)
とはいえ、掃除のエリアは玄関と先生をお通しする一部屋だけなんだけど・・・

しかし今日は奮発したよ。
カーテンも新しいのにしたし、格好わるい毛羽立った畳隠しに「い草ラグ」も新調だぜ!
カーテン1980円。ラグ1280円。安っ!

c0035386_2252596.jpgさて、最近素直はブランコがこげるようになった。
1〜2年前はブランコに座ってるのがやっとで、ゆる〜く揺らしてもバランスを崩して落ちそうになることもあった。
それがね〜自分で体を揺らしてこげるまでになったんだよ、ハハ感激!
フツーの子だったら、こんなこと出来て当たり前なんだろうけれど、素直のゆっくりとした発達のおかげで、私はこんなにも喜びを味わうことができる。

つくずく思う。
幸せは夢中になれる何かがあること。
愛する人がいること。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-05-07 23:00

先生とデート

連休の初日、素直は大好きな先生とデートした。
M先生は、小学校3年から6年までの3年間を受け持ってくださった素直の担任だ。
今春、定年退職されたので、素直は30数年の教員生活最後の教え子となった。
M先生はとにかく優しい。
そのまなざしから子どもが本当に好きなのだということがよくわかる。
おかげで素直は幸せな学校生活を送ることができた。

今、学校教育についていろんなことが議論されているが、私は何はともあれ教師が子どもを大切に思い、子どもが楽しく過ごせることが一番だと思っている。
学力云々なんて二の次でいい。
自分が大切にされている愛されていると感じながら育つことが、家庭ではもちろんのこと、学校でも一番なのではないだろうか。
なぜなら、愛され育った子どもは人を信頼でき、希望をもつことができるからだ。
そういう心の育ちが、人として幸せになるための一番の力になるはず。
だから素直はきっと大きな力をつけたと思う。

c0035386_2281146.jpgさて、一ヶ月ぶりに先生と会った素直は、海辺の公園で遊び、先生と一緒にお弁当を食べ、とても楽しそうだった。
帰りしな、園内にある見学施設「戦艦三笠」に立ち寄った・・・
のだが、素直は入ったとたんとても怖がって「出る」と言い出した。
なんとかなだめ、急いで館内を一周したのだが・・・
もしかして素直は何か暗いものを感じ、早く出たかったのかもしれない。
「戦艦三笠」は日露戦争で活躍した軍艦であり、当時船上で亡くなった兵士もかなりいたらしい。
う〜ん、こわっ!
でも大丈夫!
M先生の愛がガッシリ素直を守っていましたもの!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-05-04 22:13