今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こいのぼり

c0035386_2371681.jpg団地の公園にこいのぼりがいっぱい!
このこいのぼりは、老人会の方が不要のなったものを集め、10年ほど前から毎年飾ってくださっている。
おかげで殺風景な団地はいろとりどりに素敵ににぎわっている。
ありがたいことだ。
こいのぼりの他にも、七夕の頃には、おっきな笹に奇麗に飾り付けをしてくださる。
いま、家庭でどんどん薄れていきつつあるこういった行事、本当はとっても大切なことなんだろうな。
口では言えない繋がりを感じ取れる数少ない行いのように思う。
先祖からず〜っと人は繋がっている。
みんな人は繋がっている。
そんなことを暗黙のうちに教えてくれるのが、こういう昔からの風習なのだと思う。

友達が言ってた。
心が不安定になっていた息子が、祖母が危篤になり亡くなり、それを機に久しぶりに親戚とともに過ごしたら、とっても安定してきた、と。
その子なりに、自分のルーツを感じ、自分の存在の重さを確認できたのかもしれない。

c0035386_23212156.jpg昨日、フラガールを借りようとTSUTAYAへ行ったら、全部レンタル中だった。
20本はあったのになぁ〜。
フラブームだから、若い子に混じってフラおばさんもけっこう借りていったんだろう。
で、何も借りないのもしゃくだから「博士の愛した数式」を借りることにした。
これがね、けっこうけだらけ面白くって!
原作も、配役も、監督も、みんな良いバランスのとれた作品だった。
「そういう目には見えないものが、この世界を支えているんだよ」
じんわりやられました。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-04-30 23:29

シバザキさん

ホンキートンクで太鼓のサポートをしてくださっているイラストレーター柴崎千明さんの絵画展へ行って来た。
場所は原宿から徒歩12分の新しいギャラリー。
柴崎さんの絵は、お人柄そのものという感じで、何とも温かい!
和み系の小ぶりの絵数点と情熱的な大きな絵が一点展示されていた。
どちらも柴崎さんそのもの。
c0035386_253589.jpg帰りしな、今朝描いたという絵葉書をお土産にいただいた。「愛」という字だよ。
これは舞字(マイ字・・自分の字)という柴崎さんが考案した字で、みんな一人一人が自分なりの想いを込めて描けば、それがマイ字になり、字自体が成長していくそうだ。
でも成長していくには奇麗な目が必要。
「ホンキーに行くと、普段の汚れた目が洗われるよね」と私が言ったら
「そうなんです。その通りです」と柴崎さんもおっしゃっていた。
それにしても、遠いところいつも我がホンキーに来てくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、帰りは本当にひっさしぶりの原宿竹下通りを歩いて駅まで向かった。
雰囲気はウン十年前とあんまり変わってなかったけれど、人の多さにはビックリした。
いたるところ満員の電車状態で歩くのもひとしお。
混み混みの中、ウワサのロリータファッション少女がい〜っぱいいたよ。
ついでに貴公子少年とかもいればいいのになあ〜。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-04-30 02:19

ライブにでたよ〜

・・・でも、ハハだけ。
やっぱさー、夜のライブハウスは子供はダメっしょ。
なもので、ハハだけホンキートンクで踊ってきたよん。

ライブハウスってのは楽しいねえ。
義理とか付き合いとかで来てるお客さんってほとんどいなくて、みんな好きで来てるから、出演してるほうものるんだよね。
それに、飲んだり食ったりしてるから、みんなリラックスしてる。

c0035386_2215754.jpg今回出演したのは「横須賀ヤンガーザンイエスタディ」という地元のライブハウス。
元映画館を改築した店なので、広くって、見やすくっていい感じ。
出演したのはホンキーの他に3グループ。
というか、ホンキー以外はプロかセミプロなので、ホンキーは前座かな。
でも、自分で言うのもなんだけど、ホンキーが一番ウケてた感じがしたなあ。
ホンキーのメンバーはやっぱただ者じゃない。
素直は出れなくて残念だったけど、5月にまたイベントがあるのでそっちもよろしくね!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-04-26 22:02

太鼓の練習

c0035386_055361.jpgアフリカ太鼓の練習に行ってきた。
素直が普段叩いてる太鼓は一応「ジャンベ」という種類で首からさげ手で叩いて演奏するタイプの楽器なのだけれど、本人は手で叩く太鼓よりもバチを使うタイプの方をやりたいらしい。
で、今日はめでたくご希望のバチで叩く太鼓をちょっとやらせてもらった。
まあ、その嬉しそうなこと。
ジャンベではほとんど叩かずにぼ〜っとしているのに、バチだと演奏が止まらない止められない。
いつもの素直と別人のようで、太鼓の先生もビックリしていた。
今度買ってあげようと思う。



c0035386_013235.jpgさて左の写真は合成ではないんだよ。
一緒のカメさんは世界最大級の「ゾウガメ」
日本で唯一のカメ専門の動物園「伊豆アンディーランド」で撮ったもの。
ゾウガメなんて一匹いただけでスゴいのに、このテーマパークにはうじゃうじゃいる。
素直がやっと歩けたころに一度行ってるのだけど、その時ちょうどゾウガメの赤ちゃんがふ化したばかりでい〜っぱいいたの。それが成長したんだろうね。
このカメ館、おすすめだよ。
とにかく空いてて入場料も安い。
施設はお世辞にも立派とはいえないけど、本当にカメの好きな人が経営してるんだなあ〜
と感じさせる雰囲気。
しかし、どこからどう見ても赤字な感じがする。
オーナーがカメ好きの金持ちで、半分道楽でやってるとしか思えない。
でも、ほっとするので、伊豆へ行った際にはぜひ寄ってみてね!
場所は河津だよん。

お知らせ
来週24日火曜、ホンキートンクのライブあります。
場所、横須賀ヤンガーザンイエスタディ 夜7時から
ホンキーの他にもアフリカンなミュージシャン出ます。
夜なんで素直はお休み。
ハハ・・・は、出ます。
よろぴく!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-04-22 00:29

ランチ

素直の小学校時代の母親友達4人で久々にランチバイキングに行ってきた。
いや〜食べました。
食べに食べに食べまくって、あげくお腹が痛くなってしまい・・・・ああ。。。。
しかし980円で食い放題!は安い。
完璧もととった感じ。
って、こういう考え方がせこいよなあ。

ハハが食いまくってるその時間、素直は学校でハメ外しておこられていたらしい。
ウルトラマン、アンパンマンが大好きで、すぐに戦いを挑んじゃうのね。
素直は楽しいかもしれないけれど戦いを挑まれた「おとなしいお友達」は、そりゃ〜嫌だよね。
そこいらへんが分からないらしくて、しつこく「アンパ〜ンチ」とやってるらしい。
で、先生に怒られる。
連絡帳に毎日のようにそんなことを報告されて、まあそれは事実なのだから仕方ないかもしれないけれど・・・・。
「ほめることも書けよ〜」と、ちょいと雄叫んだりもして。
小学校の時は、体格がほぼ同じのクラスメイトが数人いて、毎日「戦いごっこ」をして遊んでいたから、その感覚のまま中学でも過ごしてしまうらしい。

素直の通う障害児クラス(特別支援学級と呼ぶ)は生徒8人に教師3人なので、けっこう行き届いた指導をしてもらえる。
しかし行き届きすぎて、子供同士の自由な関わりをまで「指導」してしまうかもしれないという心配もほんの少しある。
教師のうち一人は体育大出の新米。
「けじめのある指導をしていきます」などと連絡をくれる、若き熱血マン!
ま、がんばっておくれ〜と声援を送るとともに、こどもってのは思い通りにならないもんだよ、のんびりゆったりかまえてちょ、とオバサンは口をはさみたくなるが、ぐっとこらえて温か〜い目でみまもっていよう。
って、このブログ読んでね〜よな。
ま、読んでてもいいか。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-04-19 22:29

中学生だぞ〜

c0035386_9323077.jpg信じられますか〜
素直が中学生になったなんて!
身長127センチの最小、最強!?の中学一年生だぞ〜
毎日お弁当持って、元気に登校。
お友達も先生方もナイスで、楽しい学校生活を送ってま〜す。
ありがたや、ありがたや。

学校までは4、5キロあるので通学は車で送迎なのだけれど、途中の道がこれまたけっこうで・・・
なにせ春には2キロの桜並木を抜け、丘を登って行くと素直の中学。
中学の門の周りがこれまた、桜のトンネル状の道で、満開の頃はカメラ持ったおっちゃんがうじゃうじゃ・・・という桜の名所。
もう、桜好きのハハにはたまんない環境ざんす。
入学式の頃、満開の桜がぶわ〜っと散り、それはそれは夢のような光景・・・うっとりしてばかりで、写真とるのすっかり忘れたのであった。
今は若葉が美しい緑のトンネルになっております。
今日写真とってこよおっと。

ちまたでは生臭い事件が後を絶たなくて、周りでも病気の知り合いや、問題を抱えた人が大勢(私もその一人)、それでも、毎日毎日、陽はのぼり、朝がきて、地球規模で物事はバランスをとり合い、生命は継続されて行く。

こうして、生きていくことそのものに、きっと言葉にはならない意味があるのだと信じている。
だから、今日も、そこそこ、それなりに、楽しくやっていこうぜ!
ね、素直!
ね、みんな!
[PR]
by sunahaha-happyday | 2007-04-18 09:50