今日が楽しく明日が楽しみ

sunahahaha.exblog.jp ブログトップ

良い一日〜サンダルで登山(笑)

c0035386_2442754.jpg

c0035386_2442781.jpg

11日は朝から雲が多くどんよりとしたお天気だったが、心はとっても晴れやかな良い一日となった。
でめたしでめたし(笑)

この春から友人と二人で「気ままに吹くかい★」なんて言うふにゃけた会を始め、11日はその会合があった。
この名前「吹く会」ではなく「吹くかい?」と疑問符的に発音するところがミソである(笑)
ひと月に1回、テキトーに集まりテキトーにインディアンフルートを吹いている。
場所は出来れば野外、雨ならやむなくカラオケボックス。
前回は雨でカラオケボックスだったが、歌ってばかりで目的のインディアンフルートを吹いたのはほんの申し訳程度であった(笑)
友人はジャズボーカルのセミプロでムチャクチャ歌が上手い。
そんな彼女と一緒にカラオケで歌いまくるワタシも度胸があるってもんだ。
ワタシの下手くそな歌にハモってくれたりする彼女はもはや観音様のような優しさであ〜る。

ででで
今日の「吹くかい」は曇り空の下、金沢文庫称名寺に決定!したのだが、当初吹く予定だった本堂や池がある公園は、人出がそこそこあったので、人の居ない場所を探し裏山にえっちらおっちら登った。
これがけっこうな急坂。
おまけに苔むす岩場もあったりして。
しかし、我ら「吹くかい」メンバーはインディアンフルート片手に310メートルの頂上目指し果敢に進んだのだった。
それも素足にサンダル履きで(笑)
虫除けスプレーのおかげで藪蚊に襲撃されることなく、数分後、頂上展望広場八角堂に無事到着。
眼下に金沢文庫の街並みと海とトンビの飛行を眺めながら

じゃじゃじゃーん「吹くかい」は遂行されたのであった(笑)

即興の演奏を2曲。
カッチョイー!
って、私の場合、まともに曲が吹けないから自ずと即興演奏になっちまう(笑)

その演奏、いつもは必ず「ド」で終わっていたのだが、今日は「ミ」でも終われた。
進歩であ〜る(笑)

しばし頂上の展望と演奏(約10分)&おしゃべり(約1時間)を楽しみ、帰りは別ルートで無事下山した。

そうそう、行きの途中にそれはそれは優しいお顔の石の観音様が三十三人おられて感動した。
「あたしら、この観音様に呼ばれて登ってきたのかもね」と話しながらお一人お一人拝ませていただいていたら、あ〜らマイク握ってる観音様がいらっしゃるではないの。
なわけないか。
きっと意味のある道具なのだろうけど、どうみてもマイクにしか見えなくて、結果、マイクを持つ歌好きの観音様ってことにした(笑)

下山後、知り合いのカフェ「Maimai」ですこぶる美味しいランチをとり、またおしゃべりし、店を出てから「あそだ、日向薬師展観るの忘れた〜」と金沢文庫称名寺に戻った。
今週いっぱいで終了の特別展「日向薬師展」では、ノミ一本で彫り上げた素朴でありながらも素晴らしい仏像を拝めることができた。

山中にて観音様と出逢い、日向薬師如来像を拝み、美味しいランチに、気ままに吹くかい。

心満たされた一日だった。

この歳になり、仏像の深さをしみじみ感じることができ、歳をとることも悪くないなと改めて思った。
次がまた楽しみである。
[PR]
by sunahaha-happyday | 2015-06-12 02:44